2010年06月06日

ブックメーカー アービトラージとも言う

ブックメーカーで投資をしようと考える人もいるようですが
株やFXと違ってブックメーカーにはチャートというものがありません。
それでテクニカル分析などありえないわけですので
どうやって勝率を高めていいのかわからない・・・

と思っていましたら、両建て、アービトラージという方法があることを知りました。

次のサイトに詳しいです。オッズの差を利用します。
ブックメーカー用ソフト

ソフトがあるというのは、こういうものの助けを借りないと
手動では非常に困難だということですね。
多くの両建て可能対象の中からどれを選ぶか、
さらに、どのブックメーカーが信頼できるか。
自分で調べている間に試合が終わってしまいますよ。

もちろん、ソフトを使ったからといって100%勝てるわけではないので
その点注意が必要です。
借金してまで・・・というのはもってのほかですよ。
投資というより娯楽と考えるべきなのでしょう。

あらゆるものを対象としていますので、
たとえばスポーツが好きなら楽しめることは確かでしょう。

例を挙げてみましょう。

サッカー
プレミアリーグ、リーガ・エスパニョーラ、セリエA、
ブンデスリーガ、Jリーグ、チャンピオンズリーグなど

野球
日本プロ野球、メジャーリーグなど

バスケットボール
NBAなど

モータースポーツ
F1、MOTO GPなど

格闘技
大相撲、K−1、PRIDE、ボクシングなど
posted by ryoudate at 16:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。